BenQ LCD GL2460BH [ゲーミングモニター 24インチ/FHD/TN/非光沢]

モニターを注文しちゃいました。

 

メインPCは3台のモニターを使っているのですが、1台は昨年の6月に購入したBenQ ZOWIE RL2460 、残りの2台は古いBenQの21.5インチ E2220HDです。

 

BenQ ZOWIE RL2460 はすでに後継機種のRS2460Sが販売されています。

 

 

最近になって2台の E2220HDに不具合が出始めていたのですが、とりあえずスリープからの復帰がうまくいかなくなってきた1台を新しいモニターと交換しようと決めました。

 

RL2460は24インチですからもちろん購入するのは24インチ。残りの1台も将来は24インチモニターに買い替えるつもりです。

 

機種選びを始めたのですが、同じモニターが3台というのが理想でしょうけど、HDMI OUT は1台にだけあれば十分かなと思い、RL2460Sではなく、もっと低価格のモニターにしようという結論に。

 

ということで、候補を数機種に絞っていたのですがなかなか決め手になる答えがなく、今まで購入できずにいました。

 

こんな時にイートレンドオンラインショップから限定特価商品のメールがタイミングよく届きまして・・・

 

限定特価商品のメールというのは商品を購入し会員登録している人にだけ届く特別価格のメールです。

 

その中にあったのがBenQ の GL2460BH です。

 

アマゾンだと現在14,980円で販売されています。

 

 

このGL2460BHがさらに2,000円ほど安い価格で購入できるということで注文しちゃいました。

 

アマゾンに掲載されている商品説明

  • 24インチ 非光沢TNパネルゲーミングモニター
  • GtoGわずか1msの高速応答
  • リフレッシュレート:60Hz / 75Hz (HDMI)
  • 目に優しいアイケア技術搭載(フリッカーフリー、ブルーライト軽減機能、輝度自動調整機能-ブライトネスインテリジェンスB.I.)
  • HDMI、DVI、D-subと3種類の接続端子
  • 本体重量(kg)‎:3.4 kg
  • スピーカー付(1Wx2)

 

とりあえずセカンドモニターとしては十分かなと。

 

ということで、またまたBenQのモニターになってしまいましたね。

 

8月10日頃には商品が到着する予定ですので、届きましたらまたご報告いたします。

 

 

PS4用の外付けSSD SSPH-UT480K/E について

このブログに貼る画像についての話の中でSSPH-UT480K/Eの画像を使いましたが、SSPH-UT480K/E本体については何も書いていませんでしたので、そこんとこをちょっとだけ。

SSPH-UT480K/Eを使うようになった話の発端は我が家のPS4の内蔵HDDが一杯になってしまったことです。

HDDの換装も考えたのですが、調べてみるとどうもPS4の仕様で内蔵HDDよりもUSB3.0の外付けHDDを使ったほうがゲームのロード時間が早いということが分かりました。

そこでパソコン用に使っていた500GBのポータブルハードディスク「HD-AA50GW(東芝製)」をPS4で使うことにしました。

古いハードディスクなのでもうアマゾンでは販売されていません。

まぁ正直に言うと早くなったという実感はありませんでしたが、この時の問題だった容量不足は解消できました。

容量不足は解消できましたので、とりあえずこの外付けHDDを使い続けていたのですが、PUBGのゲーム開始までの待ち時間がどうも気になりだして・・・

そこで「HDDかSSDに変更したら早くなるのでは!」と思いまして、外付けのSSDに変更することにしました。

そこでパートナーさんのPCのスペックアップ用に購入済みだった240GBのSSD「KingDian KD-S280 240GB 」を2.5インチの外付けケースに入れてPS4に接続しようと考えたのですが・・・

PS4に外付けで接続して使えるストレージについて調べてみるとこんな事が書いてました。

PS4ユーザーズガイド > 基本 > 拡張ストレージを使う

USBストレージ機器を拡張ストレージとしてフォーマットすることで、アプリケーションをインストールできます。また、PS4™の本体ストレージからアプリケーションを移動することもできます。
次のUSBストレージ機器を使用できます。

  • 外付けハードディスクドライブ
  • USB 3.0以上
  • 250 GB以上、8 TB以下の容量

ということで、問題は最後の「 250 GB以上、8 TB以下の容量 」

250GB以上の容量が必要なので、240GBのSSDは使えないことが判明。

さてどうしよう・・・

手っ取り早くアマゾンで「PS4 SSD 外付け」で探してみると「ベストセラー」と表示された「I-O DATA ポータブルSSD 480GB 耐衝撃 軽量 PS4/PS4 Pro/Mac対応 USB3.1(Gen1) SSPH-UT480K/E」が最初に出てきます。(検索のタイミングにより「スポンサープロダクト」の商品がいくつか先に表示されます)

  • [特長]ハードディスクよりも転送速度が高速な外付SSD(480GB)
  • [対応機種]Windows PC、Mac、PS4、PS4 Pro USB 3.0/USB 2.0 ※動作環境: USB 3.0/USB 2.0いずれかのポートを装備した機種 (USB 3.0/USB 2.0いずれかのインターフェイス商品を装備した機種を含む)
  • [サイズ]幅:8.0cm×奥行き:8.0cm×高さ:1.5cm / 質量:約55g
  • [添付品]USB3.0ケーブル A-Micro B(約30cm)1本、取扱説明書、PS4接続ガイド
  • [その他]1年保証

PS4接続ガイドも付属してますので安心です。

メーカー( アイ・オー・データ )商品ページはこちらです。

上記メーカー商品ページにはPS4の初期搭載HDDとのロード時間の比較等の情報も掲載されています。

以上で SSPH-UT480K/E については終了。

ちなみにさらに容量が必要な方には960GBのSSPH-UT960K/Eがオススメです。

I-O DATA ポータブルSSD 960GB 耐衝撃 軽量 PS4/PS4 Pro/Mac対応 USB3.1(Gen1) SSPH-UT960K/E

容量が違うだけで外観は全く同じです。

モニターが欲しい

我が家のパソコン部屋は2階にあります。私のメインPCはモニター3台のマルチモニターで使用。中央のモニターはPS4と共用でした。

1階の広いスペースでPS4で遊ぶようになりPS4を移動することになったのですが、1階のテレビが古くてPS4を接続できないためメインPCで使用していたモニターの1台を使うことにしました。

メインPCのモニタのうち2台は古いBenQの21.5インチ E2220HD、あとの1台は比較的新しい同じくBenQの24インチ RL2460。みんなで遊ぶのならできるだけ大きいモニターのほうが良いだろうと24インチのRL2460を1階に移動。

そのまま現在も24インチのモニターは1階です。モニター3台での使用に慣れていたためメインPCはちょっと使いづらい現状。しかも2台の21.5インチモニターのうちの1台がPC起動時にスリープから復帰しないことが頻繁に発生していました。

ところが最近になって今度はもう一台の21.5インチモニターに不具合が出始めました。カラーと解像度の調整に問題が出始めたみたいです。

ということで、新しいモニターが欲しいのです。

1階のPS4用に使っているBenQの24インチ RL2460はとりあえずそのまま。メインPC用のモニターを新たに1台購入というのが一番現実的かなと考えているところです。不具合の出ている2台のモニターはもう少し我慢しながら使用を続けて、新たに購入するモニターをメインに使用という感じですね。

候補としてはRL2460がいい感じでしたので、後継機種のRL2460Sかなと考えています。

こういう話の時はやはり商品画像が欲しいですね・・・

過去のブログではアマゾンアソシエイトに登録していたので商品画像を簡単に使えたのですが、このブログはまだ登録していません。もちろん登録予定ですが、もう少し更新して自分でブログ全体の感じがつかめてからにしようと思っています。

今後のアフィリエイト利用についてもこのブログのどこかに書く予定です。

ついでにコメントの利用ですが、現状はコメントを受け付けていません。この新サイトが正式公開となってからコメントの利用を開始しようと思っています。(どうなったら正式公開なのかは聞かないでください・・・)