自作PC 新1号機 NiC C4 から KATANA5

皆さん、台風15号の被害はどれくらいだったでしょう?

 

我が家は家の前に生えている木が折れました。

 

昨日の午前3時、暴風雨の中、道路を塞いでしまった倒木の撤去作業を開始。

 

約3時間かかって撤去完了。体はボロボロで、昨日はお休み。

 

ということで、本日アレが到着しました。

 

新1号機で使おうとしていた NIC C4 の高さが高すぎてPCケースに収まらず、その代わりとなるCPUクーラーです。

 

サイズ オリジナルCPUクーラー 刀5

 

 

120mmファンを使用した NIC C4 の高さは160mmでしたが、今度の刀5は135mm。

 

その差は25mm。これなら大丈夫なはず(まだ確かめていません)

 

 

サイズのCPUクーラーは巨大ファンレスクーラー以来かな?

 

 

ちなみにScythe(サイズ)は千葉県松戸市にあるパソコンパーツ製造メーカーです。

 

 

NIC C4 は120mmファンが2個でしたが、刀5は92mmファン1個です。

 

 

W105 × D105 × H135

 

 

パッケージの上蓋を開けると本体とファンが見えます。

 

 

本体とファン、そして付属品が入った箱。

 

 

箱の中にはAMD用の金具とグリス、ファンを固定する金具。

 

 

ファンは左右を上記画像の金具で固定します。

 

AMD用の金具は箱に入っていましたが、INTEL用の金具はすでに本体に取り付けられていました。

 

今回の刀5はこちらです。