Fire TV Stickを見るために 3個口コンセントタップ & USB充電 2ポート

1階の部屋でFire TV Stickを見るためにPCモニタとサウンドバーに接続していたのですが、2点ほど問題が発生。

 

まずは1点目の問題。それはアマゾンで購入したサウンドバーの充電問題。

 

まぁ全てはFire TV Stickをテレビに接続していれば何も問題なんてなかったのですが、今回はPCモニタを利用したのでこんなことになったのですが・・・

 

PCモニタは古いBenQの21.5インチモニタ。BenQ 21.5型 LCDワイドモニタ E2220HD(グロッシーブラック) E2220HDです。

 

古すぎてすでにアマゾンでも販売していません。

 

 

一応、スピーカー内蔵なのですがFire TVを見るにはあまりにも音が悪いので、サウンドバーをアマゾンで購入しました。

 

FarmerTech Bluetoothスピーカー PC サウンドバー マイク内蔵 『2019アナウンス無し版』 USB-DAC ワイヤレス 10W 2.0ch テレビ TV/PC対応 Soundbar Speaker シアターバー USB5.0 AUX TFカード対応 高音質 日本語取扱説明書

 

 

Bluetooth接続で10Wの出力、リモコンも付属していてという低価格なサウンドバーですが、21.5インチのモニターでFire TVを見るには十分です。

 

大容量バッテリー搭載で約2.5時間の充電で最大6時間の連続再生が可能。

 

ということで付属のUSB充電ケーブルで充電しなくてはいけないのですが、BenQのモニタにはUSB端子が4つありましたのでそこから給電できると思い接続。

 

最初は良かったのですが、そのうち音が出なくなってしまいました。サウンドバーが「ローバッテリー」で言ってる・・・

 

結論、BenQのモニタのUSB端子では充電できないことが判明。

 

我が家にはサンドバーのために使える適当なUSBコンセントが無い。

 

ということで購入。

 

トップランド(TOPLAND) 3個口 コンセントタップ & USB充電 2ポート 急速充電2.4A 合計1400Wまで M4145

 

3口のコンセントが付いていてUSB充電ポートが2つついているタイプではアマゾンで一番安いと思われる商品です。

 

 

 

大きさはコンセントとUSBからご想像ください。

 

 

3コンセント電源 + USB充電

 

 

180度回転スイングプラグ

 

 

カラーはたぶんこのホワイトだけだと思います。

 

 

急速充電2.4A

 

 

注意書きには下記のように書かれています。

  • 使用するケーブルや機器によりメインポートを使用できない場合があります。  その場合はもう一方のUSBポートを使用してください。
  • 機器によっては2台同時充電ができない場合があります。  その場合は片方のUSBポートのみを使用してください。

 

 

これが180度回転スイングプラグです。

 

 

90度はコンセントに挿すことを考えると当たり前ですが・・・

 

 

くるっと回って本体に収納されちゃいます。旅行に最適?(今はほとんどのホテルの部屋でUSB充電が可能ですが・・・)

 

ということで、モニタとFire TV Stickの電源を取っているコンセントにこれを挿して使うことにしました。

 

これでサウンドバーの充電問題は解決です。

 

次の問題は設置場所を移動したことによるWifiの問題です。