キューブボックス入りました

注文していたキューブボックスが届きました。

今回は4個購入。

カラーはブラウン。サイズは345×295×345mm。

まずは組み立て。

このキューブボックスには「棚付き」や「扉付き」もありますが、今回はオープンタイプですので簡単に組み立てられます。

板の向きを間違えないで、とりあえず3枚でコの字型に出来たらあとは簡単。

背板を入れて。

最後に板をネジ止めしたら完成です。

プラスネジは板と同色のシールで隠します。

縦に積み上げる場合のずれ防止のダボも付属してますが、今回は2個ずつ横並びで置くので使いません。

ということで、パタパタデスクの下に並べたのですが、2個並べると幅が1~2mm大きく、並べたというよりは押し込んだという感じです。

試しに縦も試してみましたがそのままでは入らず、やはりパタパタデスクの高さ調整で高くしないと無理です。

私の場合はパタパタデスクを高くしてしまうとパソコンデスクの高さと合わなくなってしまうので、縦積みはあきらめました。

結論

収納はしやすくなりましたが、私の場合は基本的にモノの数が多いということで、まだまだ収納スペースが足りないようです。

というか、モノを減らせということでしょうね。

デイトレPCに使うためSSDを取り外した訳ありノートPCを無料回収業者に送ろうかと思っています。

その時に一緒に引き取ってもらえるモノの選別作業もしようと思っています。

ノートPCの無料回収をしてくれるところは、例えば「リネットジャパン」とか「ライズマーク」が有名なのかな?

パソコンの無料回収をテレビで見て最初に知ったのはリネットジャパンだったと思います。

今ならキャンペーンもやっていて、抽選でQUOカードが当たるみたいです。

もうひとつの業者はライズマーク。

どちらも送料無料でHDDを取り外したノートPCを引き取ってくれますが、引き取りの条件等がありますので利用の際は必ず確認してください。

今回はまずリネットジャパンを利用してみようと思っています。

連絡すると佐川急便が引き取りに来てくれます。

「接続・電源ケーブル」「モニター」「マウス・キーボード」「パソコンパーツ・基盤」も一緒に回収してくれて、ダンボール箱1箱にまとまれば無料ということです。

発送するときには、もう少し詳しい内容とともに実際に発送するまでの作業をPROOM2で報告しようと思っています。

話がそれてしまいましたが、すべて年末に向けてのパソコン部屋の整理整頓の話です。あとは私のやる気と体力がどれだけもつかですね・・・

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です