Google Seach Consoleでの検証結果 今年最後

2020年、今年も残り数日となりました。

ということで、今年最後のGoogle Seach Consoleでの検証結果です。

いつものようにAMPの検証結果だけですが・・・

まずは秘密基地No.12(https://secret12.com/)

HTML タグに必須属性がありません。 → 該当なし

AMP HTML タグの属性で指定されたレイアウトが無効です。 → 合格

許可されたフォント プロバイダを除き、外部のスタイルシートはサポートされていません。代わりにドキュメント インライン「style amp-custom」タグを使用してください。 → 該当なし

許可されていない属性または属性値が HMTL タグにあります。 → 合格

本文でのみ使用できるタグやテキストが本文以外で検出されました。 → 合格

ということで、特に問題なしですね。

PROOM2(https://proom2.com/)

許可されたフォント プロバイダを除き、外部のスタイルシートはサポートされていません。代わりにドキュメント インライン「style amp-custom」タグを使用してください。 → 失敗しました

前回は「修正を確認しました」だったのですが、今回は「失敗しました」に変わりました。(失敗しましたって・・・何?)

AMP HTML タグの属性で指定されたレイアウトが無効です。 → 合格

許可されていない属性または属性値が HMTL タグにあります。 → 合格

本文でのみ使用できるタグやテキストが本文以外で検出されました。 → 合格

ということで、謎の「失敗しました」以外はすべて合格です。

TMONO2(https://tmono2.com/)

AMP HTML タグの属性で指定されたレイアウトが無効です。 → 合格

許可されたフォント プロバイダを除き、外部のスタイルシートはサポートされていません。代わりにドキュメント インライン「style amp-custom」タグを使用してください。 → 合格

許可されていない属性または属性値が HMTL タグにあります。 → 合格

本文でのみ使用できるタグやテキストが本文以外で検出されました。 → 合格

ということで、こちらは全て合格。

コントロールルーム(https://secret12.com/controlroom/)

AMP HTML タグの属性で指定されたレイアウトが無効です。 → 合格

許可されたフォント プロバイダを除き、外部のスタイルシートはサポートされていません。代わりにドキュメント インライン「style amp-custom」タグを使用してください。 → 合格

許可されていない属性または属性値が HMTL タグにあります。 → 合格

本文でのみ使用できるタグやテキストが本文以外で検出されました。 → 合格

ということで、こちらも全て合格です。

ということで、結果はPROOM2に唯一「失敗しました」と表示されているだけで、その他は全て「合格」

「失敗しましたって何だよ!? しっかりやってくれよ!」という感じですが、まぁしょうがない。

前回が「修正を確認しました」でしたから、たぶん大丈夫だと思うのですが、はっきりと「合格」となっていないのが何だかすっきりしないところですね。

どこで失敗したかといいますと「ターちゃんの自作パソコンスペック情報」です。

まぁここからは私の知識不足で、どうなっていると結果がどうなるという部分がよくわかっていないので、一番問題になっている部分が特定できていません。

でも、前回「修正を確認しました」となっていたので、「前回、修正を確認した部分をもう一度確認しようとしたけど、失敗しちゃいました」ということなのかなと・・・

デイトレPCやゲーミングPCのスペックアップに伴い、各パーツ情報も更新しましたので、もしかしたら前回修正を確認した部分というのが今は削除されて無くなってしまった部分だったのかもしれません。だから「失敗しました」という表示なのではないかと・・・(まぁはっきりはわかりませんが・・・)

まぁとりあえずは大きなエラーは無いということでいいんですよね?

ということで、年内に全て綺麗になりましたということにしておきましょう。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です